M&Aのご縁

M&Aは企業のお見合い、カップリングであり、後を継いで事業を発展してくれる方、信頼出来る方とのご縁を結ぶ事です。

ご縁と言うと、運のイメージになりますが、「身だしなみ」、「自立している事」が悪ければ相手との縁は生まれません。ここでいう「身だしなみ」とは企業価値が高い事を指します。「自立している」とは組織として運営が出来ている事を指します。

これは、男女のお見合いに置き換えても同様と思います。これらが出来ているところはオファーがそれなりに出てきます。

そして、ご縁を掴む為には「外出」しなければなりません。「外出」するとは、M&Aを取り扱う機関に依頼して、案件として市場に出す事です。*以前からの記事においても記載していますが、M&A取り扱い機関の選定においては信用性等を加味して検討して下さい。

最後には、「タイミング」を気にしてください。相手が結構良いなと思えることが出来れば相手のスピード感を気にして対応して頂きたいです。結婚でもそうですが、いつでも出来ると思えば婚期を逃すことになります。M&Aにおいてもスケジュール感をもって進めてください。

スモールM&A.comは中小企業・店舗のM&Aを支援しております。M&Aについてご質問があればお気軽にこちらまでご連絡下さい。何卒よろしくお願いいたします。