M&Aは人生の選択肢を増やす

事業売却のご相談を受ける方々は、社会問題となっている事業承継に起因する方(後継ぎ不在)の方もいらっしゃいますし、一方、まだまだお若い方からのご相談を多くあります。
20代の方から50代の方、男性、女性問わずでいらっしゃいます。
お若い方からの事業売却のご相談は、事業が上手く行かないからと言ったネガティブなものでは無く、むしろ利益が上がっている事の方が多いです。しかし、利益が出ているにも関わらず売却されたいと思われる理由は、組織が大きくなってしまいご自身の負担になってしまったりだとか、事業を起こした際の目標をクリアした為に次の事をやりたい等様々です。

昨今は、ダイバーシティ(多様性)と言う言葉が良く聞かれる様になり、働くスタイルも様々であり許容していく風潮にありますがそれは雇われている方を対象とした働き方改革と考えています。労働者サイドの働き方の多様性を認め、労働力を確保し、生産性をあげる事は重要ですが経営者や個人事業主の方々にももっと多様な働き方があって良いと思います。それが、私はM&Aで事業売却を行い、次の目標に向かって人生を豊かにする事だと思います。

この様な生き方の多様性をスモールM&A.comでは応援していきたいと思っています。

ご質問・お問合せはこちらからよろしくお願いします。